男性 美容液 乳液

美容液・乳液が必要な理由

化粧水と美容液、ひいては乳液の違いってわかりますか?みんな同じに捉えている方も多いかと思います。でも、この3つ。違うんです。

 

化粧水

まず化粧水はなんなのか?
化粧水は、お肌を柔らかくし、水分補給をします、そして、その後使われる薬剤を浸透しやすくするためのお手伝いをしてくれます、これを使うか使わないかで、美容液、乳液がちゃんと肌に効いてくるかどうかが決まるわけですね。

 

美容液

美容液は?
美容液、これは読んで字のごとし美容のための液です。その中には、ヒアルロン酸やレスチン、コラーゲンやエスラチンなどが含まれています。
男性には不要?いえいえとんでもない。これはお肌のトラブルを集中してケアするための成分、例えば、ニキビ肌や乾燥肌、脂性などの特性を持った肌をその特性を持った美容の液で修復してくれるものです。加齢による肌ストレスや乾燥、肌のコシやハリをいい状態に持ってきてくれるものなので、男性にもとても必要なものなんですよ。
選ぶうえでは、使用感が硬すぎる油っぽすぎるというのは避けたほうが賢明です。肌に余計なストレスになってしまい。逆効果になることもあるのです。

 

乳液

じゃぁ、乳液は?
これは、性質として油を含んだものがおおいのです。セリンやグリコシルトレハロース、ヒアルロン酸Naが配合されているものが多いです。
今は美容液のように、保湿成分の高い乳液も多いですが主には、とろりとしていて肌の水分を与えた痕に、油分で閉じ込めるという効果があります。
つまり、化粧水で保湿し、のち美容液で修復液を浸透させ、油で蓋をするという感じで、肌の乾燥やキメなどを保つわけです。
特に男性は、ひげそりなどでお肌にダメージがあるわけですから、こういったケアが重要になってくるわけですね。
ただし、乳液に関しては、皮脂がおおい方やTゾーンにはあまりおすすめしません。
あくまで乾燥している部分や、Uゾーンなど、普段から油分の足りないところに使いたいですね。


メンズスキンケアセットランキング メンズ洗顔料人気ランキング メンズ洗顔料 おすすめ どろあわわ